04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子5度目の受診

昨日、王子は病院へ

抗生剤投与が終わり、2週間経過。
前回ので終了でいいでしょうだったので、問題はないと思うが・・・
耐性ができたのか・・・湿疹の治りが遅くなり・・・背中やおけつ周りがハゲハゲに・・・
バケツ咥えて寝るので、胸の一番出っぱってる部分に摩擦で炎症性のおできが年がら年中ある王子。
でも・・・今までで一番大きくなってる・・・。
右側麻痺も少し残り・・・常に右に傾いてる王子・・・ホッペに食べ物が残り・・・ブルブルするといろんなモノが飛んでくる
壁にクッキーが貼りついてること・・・しばしば
指を入れて取り出すと出るわ出るわクッキー、ジャーキー、サプリ・・・(アンタはリス
時々、鼻ちょうちんをつくってることが・・・



①湿疹は、抗生剤・ステロイド・保湿剤混合のローション塗布
②右傾斜は末梢神経障害なのでVB12薬を継続服用中
③ホッペのリス化は仕方ないが、なるべく食後指を入れて取り出すケア
④胸のオデキは王子の寝方で完治はできないので、まめに抗生剤塗布

この執事のケアで問題ないそうです

院長の診断結果は、右傾斜ありながら機敏に動いてる。あともう少し戻ることを期待してVB12は、あと1か月継続しましょう
皮膚も処置が良くて改善傾向。同じ方法で大丈夫。
食べ物が残ると口腔内状態が悪くなるので、取り出せるときは取り出して。あと水を飲んで自分で出したり・・・ブルブルで出たりするので大丈夫(どおりで・・・水の器にジャーキーが浮かんでるわけだ
ただ・・・右に傾いてるのでノドの弱い紋次郎君は、呼吸状態に注意して
鼻も透明~灰色なら問題ないけど、黄色~黄緑の濁った鼻になったら、すぐに抗生剤を飲ませて、受診を

とりあえず、年齢も年齢だし・・・ケア含め、王子への愛情尽きないよう・・・執事も頑張りますわ

では

王子の「機敏」な走りを

DSC09328.jpg
DSC09329_20151108115103ef3.jpg
DSC09330_20151108115104439.jpg
DSC09331.jpg
※連写です

右に傾きながらも・・・坂道ではなく、階段を自らチョイスして
執事は先に下に駆け下り、落ちてこないように・・・「ゆっくり~」と叫んでます。

DSC09346.jpg

給水も大事

DSC09366.jpg

右に傾いてますが・・・これも王子のかわいさと思えるように
※院長先生も傾斜で転ぶこと多いのですが、紋次郎君はこの傾きでバランスとってますって

DSC09403.jpg

一時食生活が変わり・・・控えてましたが、久しぶりにDiaraさんへ

DSC09409_20151108115137069.jpg
ここの床は王子走りやすいみたいで・・・テンション

「粋な男紋次郎」海の風を感じて・・・(これまた・・・右に傾いてますが・・・)

DSC09437.jpg

今日も一日頑張ったので、Diaraさんで王子にプレゼントを買いました~

疲れて爆睡しちゃったので・・・次回紹介しますね~
Secret

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

紋次郎の執事

Author:紋次郎の執事
フレンチブルドッグの紋次郎王子のお世話をさせていただいております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

monjiro

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
5230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2762位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。